高温時のレッスン開催について

投稿日:

猛暑に伴い、事前に高温が予想される日のレッスンについてご案内させていただきます。

前日17時時点で、翌日レッスン時の気温が35℃以上の場合、
事前にレッスン中止の判断をさせていただきます。

開催状況の有無については、
通常通り、【本日のクラス開催状況】に掲載いたしますので、
ご確認いただければと思います。

※35℃未満の場合でも、
コートや施設によっては熱をもってしまっている可能性もあるため、
現地にて中止の判断をさせていただく場合がございます(レッスン中も含む)。

あくまでお子さまの安全を第一にレッスンを行わせていただきますので、
開催予定であっても、参加が難しい場合はお休みいただいて構いません。

雨天などによる中止の際と同様に、
中止が月3回(8月の日曜日は2回)になった場合、
振替レッスンを設定させていただきます。

レッスン中の休憩は普段より長めにとらせていただきます。
さらに、気温やお子さまの様子により、レッスン時間を短縮する場合もございますので、
あらかじめご了承いただけますと幸いでございます。

※中止の判断基準についてはスポーツ庁の推奨している
「スポーツ活動中の熱中症予防ガイドブック」を参考としております。
「https://www.japan-sports.or.jp/medicine/heatstroke/tabid922.html」(ガイドブック)
「http://www.mext.go.jp/sports/b_menu/hakusho/nc/1404921.htm」(スポーツ庁)

<判断基準>
判断時間:前日17時の時点の予報
判断サイト:https://tenki.jp(Tenki.jp)の1時間予報でレッスン開催時刻を確認
判断場所:各会場の住所

レッスンにご参加される場合には、下記をご持参いただけますようお願いいたします。
・帽子
・タオル
・保冷剤等の体を冷やすもの
・水分補給のできるもの(普段よりも多くお願いします)

お手数をおかけいたしますが、
子どもたちの熱中症を予防し、安全にプログラムを運営させていただくために、
ご理解とご協力のほど、何卒よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です